BROMPTON BROMPTON Series



※BROMPTONの車種名( 6L3R) の一番先頭に付く赤色文字部分がハンドルの形状になります。


S Type

ストレートな形状を採用したSタイプは(高さ924mm)スポーティーなハンドルポジションを実現し、 安定性、軽快かつアクティブな操作性を与えてくれます。Mタイプよりも7cm低く、 若干ハンドルも遠くなります。フロントバッグのスペースがやや小さめとなりますので、 取付出来るオプションのフロントバッグが限られます

M Type

特徴的なデザインを持つMタイプのハンドルバーはブロンプトンの設立当初から採用されています。 アップライトなハンドルポジション(高さ1013mm)を採用し、優れたコントロール性を発揮します。 街中でも郊外でも幅広いシーンに対応し、オプションのフロントバッグを取り付ける為のスペースも十分あります。

P Type

ツーリングに対応するようにデザインされています。 主なポジションは2つあり(高さ上部 1030mm、下部 880mm)それ以外の複数ポジションを握る事が可能。 下のグリップを握るとより前傾姿勢になるので空気抵抗を軽減でき、 上のグリップを握るとアップライトポジションになり上体をリラックスさせて走る事ができます。


※BROMPTONの車種名( ) の数字部分(赤色文字)がギヤの数になります。


2段変速

発進時や坂道用の軽いギヤ、平地走行用の重いギヤを持つ外装の2段変速です。 BROMPTONオリジナルのディレーラーがほぼ完璧なチェーン調整を可能にします。 とにかく自転車の重量を軽減したいと言う方にお勧めです。

3段変速

伝統的なイギリスの変速機ブランド、スターメイアーチェー社のハブを改良した BSR(ブロンプトン・スタンダード・レンジ)3段変速です。 信頼性が高く、ギヤチェンジも簡単です。日常生活のお供に最適です。 3段変速モデルを購入された方から、後々6段変速化できないか?と言うご相談を受ける事が多いのですが、 後から6段変速化するには6万円ほどかかりますので、完全に使い方が決まっていない方は6段変速をお求め頂いた方が良いと思います。

6段変速

高性能なBWR(ブロンプトン・ワイドレンジ)ハブとオリジナルのディレーラーシステムを 組み合わせた6段変速です。2種類のシフトレバーの操作は容易で、 スムーズな切り替えと幅広いギヤレンジを備えたマルチギヤシステムは、 アップダウンが多い市街地やツーリングなどの長距離走行に適しており、ダントツで6段変速モデルを選択される方が多いです。


※BROMPTONの車種名( M6S3) の一番最後に付く赤色文字部分がリアキャリアの有無になります。


Lタイプ

泥除けのみが標準装備されてます。キャスターは付いていますが、実際にはほとんど転がりません。 後からリアキャリアを取り付けると26,000円かかりますから、自転車を転がして持ち運ぶ事は無く、 重量をとにかく軽く仕上げたいと言う方以外はリアキャリア付きの Rタイプをお選び頂いた方が宜しいかと思います。

Rタイプ

リアキャリア付きは荷物(最大積載量 10kg)を載せる事はもちろん、 BROMPTON最大の魅力である、折り畳んだ状態でコロコロ転がして運ぶ事が可能です。 Lタイプに比べて10,000円高くなりますが、後からリアキャリアを取り付けると26,000円かかりますから、絶対お得です。

BROMPTON M6R

¥190,000~(税別)

ブロンプトンの中で最も人気の高いモデル。 このBROMPTON M6Rは一番スタンダードのM3L(内装3段変速)に外装2段変速をプラスして6段変速にし、リアキャリアを標準装備にしたタイプになります。 標準装備のリアキャリアにオプションのイージーホイールセットを取付ける事で折り畳んだ状態のまま、とてもスムーズにコロコロ転がして運べます。 また、3段変速モデルでもママチャリの3段変速付を越えるくらいの走りは出来るのですが、 6段変速付は更に軽いギヤと重たいギヤが増えていますから坂道などで、もうチョット軽いギヤが欲しいと言う地域にお住まいの方や、 電車で輪行をして、どんなシュチュエーションでも快適に走りたい!!と言う方にお勧めです。

  • Mタイプハンドル
  • 6段変速
  • リアキャリア付き

BROMPTON M6Rの詳細はこちら

BROMPTON S6R

¥194,750~(税別)

BROMPTON S6RはM6Rと同じく最も人気のあるモデルです。ストレートハンドルの6段変速タイプ。 タイヤも細身にする等、走りを最も重視したBROMPTONのスポーツモデル。 ワイドなギヤレシオでどんな場所でも軽快に走りたい!!と言う方にお勧めです。

  • Sタイプハンドル
  • 6段変速
  • リアキャリア付き

BROMPTON S6Rの詳細はこちら

BROMPTON M6L

¥180,500~(税別)

内装3段変速のBROMPTON M3Lに外装2段変速をプラスし、6段変速にしたモデル。 ワイドなギヤレシオでどんなシュチュエーションでも快適に走りたい!!と言う方にお勧めです。

  • Mタイプハンドル
  • 6段変速
  • リアキャリア無し

BROMPTON M6Lの詳細はこちら

BROMPTON P6L

¥180,500~(税別)

ツーリングに対応するようにデザインされたマルチポジションハンドルを装着し、 どのようなシュチュエーションにも対応出来る6段変速を装備したロングツーリングモデル。

  • Pタイプハンドル
  • 6段変速
  • リアキャリア無し

BROMPTON P6Lの詳細はこちら

BROMPTON S6L

¥185,250~(税別)

BROMPTON S6Lは適度な前傾姿勢でスポーツポジションをとれるSタイプハンドルを装着し、 内装3段変速と外装2段変速の掛け合わせで6段変速にしたモデルとなります。 6段変速付は重たい方と軽い方のギヤの幅が広がっていますから、 ワイドなギヤレシオでどんな場所でも軽快に走りたい!!と言う方にお勧めです。

  • Sタイプハンドル
  • 6段変速
  • リアキャリア無し

BROMPTON S6Lの詳細はこちら

BROMPTON M3L

¥171,000~(税別)

BROMPTON M3Lは適度なアップライトポジションのM型ハンドルを装着した内装3段変速の最もベーシックなモデル。 自動車で持ち運ぶので、折りたたんだ状態で転がして歩く事は無いと言う方にピッタリです。

  • Mタイプハンドル
  • 3段変速
  • リアキャリア無し

BROMPTON M3Lの詳細はこちら

BROMPTON M3R

¥180,500~(税別)

BROMPTON M3Rはブロンプトンの中でM6R、S6Rの次に人気のあるモデルです。 標準装備のリアキャリアにオプションのイージーホイールセットを取付ける事で 折り畳んだ状態のまま、スムーズにコロコロ転がして運べます。

  • Mタイプハンドル
  • 3段変速
  • リアキャリア付き

BROMPTON M3Rの詳細はこちら

BROMPTON S2L

¥175,750~(税別)

ブロンプトンのスチールフレームモデルの中では最も軽量です。 BROMPTON専用開発の軽量オリジナルフリーハブを使い、2段変速ではありますが、 割と幅広いギヤレンジをカバーしており、 持った時の軽さを重要視され、ガンガン高速で巡行したいと言う方にピッタリです。

  • Sタイプハンドル
  • 2段変速
  • リアキャリア無し

BROMPTON S2Lの詳細はこちら

BROMPTON S2LX

¥266,000~(税別)

重量はわずか10kgです。泥除けを外せば9kg台になってしまうもっとも軽量なBROMPTON!! フロントフォークとリアフレームがチタニウム製で、ホイールも専用のスーパーライトホイール。とにかく軽さを重視したい方にお勧めです

  • Sタイプハンドル
  • 2段変速
  • リアキャリア無し

BROMPTON S2LXの詳細はこちら

Brompton Parts & Accessories

BROMPTON(ブロンプトン)の修理用部品、オプションパーツやカスタムパーツを多数搭載

Brompton Parts & Accessoriesはこちら

PAGE
TOP